« 2007年02月 | <<< メインへ戻る | 2007年04月 »

2007年03月29日

いちごとキューピー

このあいだ苺が安く売っていたので買った。
家に帰って苺を洗おうとザルに入れたら、ちっちゃい苺がコロコロ出てきた。
パックしてる状態では普通のサイズの苺しか見えなかった。。だから安かったんや。。うまいことやっとるわ。。

でも、この小ささが可愛かったので写真を撮った。。。これじゃあ大きさわからんな〜。
と、キューピーをおいてみた。と言ってもこのキューピーを見た事ない人には結局サイズはわからないね。。

ちなみにこの子は、岡山の桃キューピー。

IMG_3306a.jpg

投稿者 anoa : 23:44 | コメント (1) | トラックバック

2007年03月25日

SOZOROでピアノ

今日はSOZOROのレコーディングにピアノで参加。
SOZOROへの参加は久しぶり。相変わらず二人の世界は素敵で、そこに色づけできるのは嬉しい。

今回の参加曲はライブでよく弾いていて、ライブだとその時のノリで細かい事は決めてなかったけど、
レコーディングとなるともちろん音が残るし、どういう風に弾くか決めなきゃいけない。
ピアノソロなどメロディーを弾く所は考えて臨んだし、そこは問題なかったけど、実際録音して聴いてみたら全体を通した弾き方が軽すぎるような気がした。と言う訳で、次は重たく弾いてみた。。。ちょっと重すぎる。。でもどっちもイイよね。。。悩むSOZOROのお二人。そしてその間をとって弾いてみたらハマった。微妙すぎて変わらないかも?と弾いてみたんだけど、ちゃんと変わるもんだ。
鍵盤の押さえ方の微妙な違いが音となって出る。そして曲のイメージも変わる。。そんな事今さらなんだけど改めてわかった。
また勉強になりました。。

投稿者 anoa : 17:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月24日

新曲2曲

3/22は7th floorでライブ。出演は久しぶり。
ピアノも舞台の赤いベルベットの幕もアンティーク調の内装も好きで、楽しみにしていた。
今回の衣装もココならハマるだろうと、数年前に母に作ってもらって着る機会がなかったピンクのオーガンジーのブラウス(と言うのか
なんと言うか。。)をきた。春やしね。
そして春だし。と言う訳ではないけど、新曲を2曲した。1曲は以前尾道に行った時にできたもの。1曲はクラッシック曲をモチーフにしたもの。これに関してはネタができてから完成するまでに5年はかかっていると思う(かかりすぎやっちゅうねん。。)
でもあたためた分、歌詞とか意図とかがお客さんに伝わったみたいで嬉しかった。新曲披露はいつもドキドキだ。
これから歌っていこうと思うのでお楽しみに。

この写真撮影はHIZUMIさん。
いつも素敵な写真を撮って下さいます。
また後日ライブのフォトコーナーでUPします!
1279519_2202401848s.jpg

投稿者 anoa : 23:54 | コメント (1) | トラックバック

2007年03月21日

劇団話

もうHPには日程は出したけど、6/8にKAGE氏と共同でイベントをすることになった。
今回はanoaの企画の「あめちゃん」とは違って、少し二人のデュオもカチっとした感じになるだろう。
と言う訳でまたちょこちょこ打ち合わせなどを始めているけど、こないだは久しぶりにスタジオに入って二人で練習した。
今回は二人でやってみたい作りかけの曲を持っていき、彼に聞かせてアイデアをもらいつつ曲を仕上げていく。と言う
バンドをしている人なら当たり前だろう作業を初めて試みた。
やっぱり出てくるKAGEアイデア!!おもしろいものになりそう。
実際、音を出して合わせると言う作業は、呼吸を合わせるにもアイデアを出すにも大事で、バンド経験がほとんどない私にとって、
今さらながら新鮮だ。

新鮮と言えば、昨日はライブでは共演した事のある、歌正と言うユニットのボーカルのアリトモ君が所属する
激弾BKYU(http://www.bkyu.com/)と言う劇団の舞台を観に行った。この劇団の舞台を観るのは3度目。
舞台を観る事自体もそれほどなく、音楽のライブとは違ったライブ感で楽しめる。
何より違うのは「声」。マイクを通したものではなく「生」で聞こえる声。
歌は割と音量の強弱も含めて感情の表現をするけど、舞台だとそういう訳にもいかないと思う。
だからまた違う技術なのかな?と思う。それに顔の表情や体全部使って表現すると言うのも歌い手とは違う。

去年の「あめちゃん」に出演して下さった俳優の永野さんもそうだった。ミュージシャンとは違うオーラだった。
その時に永野さんの恋人役で出てくださった田端玲実さん。彼女も素敵だった。
そんな田端さんの所属する劇団が4月に公演されるようです。
興味がある方は是非どうぞ!!!

カムカムミニキーナ2007年春公演
『大自然』 作・演出 松村武

日程:4/27〜30
場所:吉祥寺シアター
(武蔵野市吉祥寺本町1-33-22/JR吉祥寺駅北口5分)
全席指定:前売3800円/当日4000円

詳しくはこちらで!
http://www.3297.jp/index2.html

投稿者 anoa : 17:18 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月17日

占いの館にて

先日は渋谷の青い部屋で、東京詠吟さんが出演する「占いの館」と言ういろんな占い師が集まって占いができてライブもあるイベントにてピアノ伴奏で参加した。
参加するのは数ヶ月ぶりで、その時も「占いの館」。普段占ってもらう事がないので、こういう機会に。と思って、前回はタロットと霊感の占いをした。今回は鳥井賀句さんの算命占星術をした。具体的に相性とか仕事とかもみてもらえるけど、15分単位で料金が発生するので、今回は15分だけにした(笑)。だから自分の持つ星の特徴を教えてもらう感じだけだったけど、これがかなりあたっていると感じたし、自分でモヤっとしている所を客観的に言われる事で、気持ちがラクになったり、自信が持てたりと私の感想としては良かった。
前回もそうだったけど、私は占いをしてもらう事で自信が持てたりスッキリしたりする。だからたま〜に占ってもらうのもいいな。と思う。

投稿者 anoa : 19:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月10日

大根酢漬け

今日は割とピアノを弾いた。。ここのところあまりピアノに触ってなかった。
でも久々のサポートのライブやし、自分のライブでも新曲したいし、これは練習せなヤバいやろ?と思い、してた訳。。
とにかく弾いて曲を体に馴染ませるのが大事。とにかく馴染ませる。そうすれば何とかなる(笑)
でも何だか集中力が続かず、気分転換に夕飯を作った。

まだ大根が残っているし、これを使おうと、整理したての料理のレシピをペラペラめくり、人参と酢漬けにすることにした。
とりあえずそれを作ったものの、他に何を食べよう??
そーや、エリンギも残ってた。これも使わなあかん。
と言う訳で、またペラペラとレシピをめくり、和風パスタにした。
レシピにはベーコンが必要だった。家にはない。今日は家を出ないつもりだったけど、これまた気分転換にとスーパーへ。

すると、ウインナーの王様シャウエッセン598円が398円!、アイスの女王ハーゲンダッツ260円が183円!
と言う、私の知る底値で二大ブランドが安売りをしてるではないか!迷わず2つとも購入。

そして夕飯を食べ、今に至る。。
この2つの組み合わせについては、和風つながりと言うことでセーフとしよう。

IMG_3301a.jpg IMG_3302a.jpg

投稿者 anoa : 21:17 | コメント (1) | トラックバック

2007年03月07日

目指せ、ファイリングの達人!

昔から、雑誌などに載っている、料理のレシピ(こないだ載せた大根もレシピから作りました。)や、ヨガのポーズとか、快適な睡眠とか、誰かのインタビューとか、髪型とか、メイクとか、あとはライブや映画などのチラシ、気になるものを切り抜いてはファイルに綴じるクセがある。(クセと言うのか??)

でもその割には全く見てないのもあったり、料理のレシピにおいては、本棚の一カ所にまとめず、あちらこちらにおいてて、結局は見にくくてあんまり利用してなかった。

これでは宝のもちぐされや!と思い、こないだからヒマさえあれば整理をしている。
一回も見てないようなものは捨てた。もともとモノを捨てられない性分なので、捨てるにも悩むけど、このままではたまっていく一方だと心を決め、随分の量を捨てた。
そして見やすいように、レシピは一カ所にまとめ、他のもジャンルごとにまとめた。
と言ってもまだ途中で、いつ終わりが来るのか、終わりが来てもその頃にはまた見ないものが出てきて、また整理をして、そしてまた、、、とエンドレスになるのでは?と多少の不安もある。(実際、整理も今回が初めてではない。)

それならやめればいいとも思う。情報も変わることもあるし、今なんてネットで何でも調べられて、しかもパソコンの中に資料も
入れられるし、切り抜きみたいに増えていかないし、かさばらない。良い事づくめやないの!

それでも、やっぱりやめられない。
手にとって、そばに持ってこれて、ページをめくる。。そして、モノは増やしたくないから、何でもかんでも集めない。
自分で必要だと思うモノだけを集める。もちろんそれでも必要じゃなかったこともあるけど。。
時間も手間もかかるけど、このアナログなファイリングが当分やめられそうにない。
でも、もう少し最初の段階で、いるいらないを見極めたり、使いやすいように考えて、後で整理しなおさなくてもいいようにはしたい。
目指せ、ファイリングの達人!

投稿者 anoa : 15:13 | コメント (1) | トラックバック

2007年03月04日

大根煮込んで。

東京詠吟さんのリハの帰りに「食べきれないから」と大根を半分くらい頂いた。
半分と言ってもそれで普通の1本くらいあるような大きな大根。
今日はそのまた半分くらいを使って煮物にした。葉っぱももらったのでそれは人参と炒めた。
それと秋刀魚の蒲焼き缶詰を使った炊き込みご飯。ヘルシーメニューです。

IMG_3296a.jpg


それにしても結構な量ができて、一体何人で食べるのか。と言う仕上がり。
(サイズを説明するとご飯が入ってる器は丼茶碗です。)
あとこの倍は残ってる。。しばらく大根かな。
でも甘くて、柔らかくて、そして味付けも上手くできたので満足!
作り方は、最初に大根をきつね色になるくらいまで炒めて、そこにだし汁と醤油と酒少々。
最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。それだけです。

IMG_3297a.jpg


最近また食べ物率高くなってきたな〜。
でも美味しいものを食べたり、作ったりすると嬉しくて載せちゃうのです。。

投稿者 anoa : 19:32 | コメント (1) | トラックバック

2007年03月03日

おひなまつりを少しだけ

今日はひな祭り。
ひな人形もないし特別なことはしてないけど、気分を少しだけでも味わおうと、パスタを菜の花とエビにしてみました。

IMG_3288a.jpg


そして近所のケーキ屋さんで買った「ぼんぼりプリン」。容器が陶器でぼんぼり仕様。
もうひとつ「ひなケーキ」と言う、容器が顔になってるものもあった。
もちろん普通のケーキもあったけど、せっかくなのでね。
どっちにするか迷ったけど、ケーキかプリンよりも、あとあと容器を使うならと考え、こちらを選択。
お味も美味しかったです。
さてさて、空の容器は何に使いましょうか。。

IMG_3291a.jpg

投稿者 anoa : 20:47 | コメント (0) | トラックバック

東京詠吟、春の巻リハ

実は3/15にピアノサポートをさせてもらっている東京詠吟さんのライブがあり、久々にanoa、ピアノを弾きます。
(詳細はまたアップします。)
今日はそのリハをしていた。彼女の説明を上手くできないので、機会あれば是非一度ご覧頂きたいけど、
簡単に言うと、、、簡単に言うと、、、、、簡単に、、、、着物を着た占い師で、歌って、しゃべって、怒って、、、
と、なかなかのクセ者であります。
演奏する曲はシンプルなものが多いけど、感性をとわれ、割とピアノと向き合わなければならないanoaです。
なんせ、彼女が要望を言う時は「エンジンが壊れた感じ」「勝手にやってと思ってる感じ」「現実に戻った感じ」とかの表現が多い。
その上、「後はanoaちゃんの好きなように」だ。。なので、カンをつかめないと苦しいけど、今の所はピンときている。
彼女にも満足頂けているようで何より。。

ふと思った。これは幼い時に習っていたピアノの成果かな?と。。
タイトルのない曲にタイトルをつけたり、発表会で弾く曲においては、曲からイメージするお話を考えたり、
そんなイメージを膨らませる。と言う課題を先生に与えられていた。
当時はそれが面倒くさい時もあって、母親に曲を聴かせイメージを言ってもらい、それをタイトルにした事もあったけど、
でもそんな出来事が今、役立っているのかもしれない。

投稿者 anoa : 01:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月01日

幼なじみとアスパラ炙り

この前は東京に住む、中学校からの幼なじみと食事をした。
しばらく音信不通やったのでゆっくり会うのは数年ぶり。
でもさすがに幼なじみだけあって、何の違和感なくすごせた。

当時、実はこう思ってた。と言うようなぶっちゃけ話も出た。
人ってほんまにそれぞれで、気にする出来事や言葉は違ってて、なにげなくした事が相手には大きかったり、
思ったよりも悩みがあったりする。知らず知らずに自分の目線で人の事を考えてるんやな。って思った。
大人になったから言えた事もあるし、大人になったからわかる事もある。
私には大事な友達がいるな。って何だか感慨深かった。

ありがとう。

IMG_3283a.jpg

炙りのお店で食べたアスパラ。太くて甘くて美味しかった!
お野菜をこうして炙って食べるなんて贅沢っす!

投稿者 anoa : 20:37 | コメント (0) | トラックバック