« 2007年08月 | <<< メインへ戻る | 2007年10月 »

2007年09月25日

いろんなカタチ

自分のライブの次の日から、昨日までイベント続き。まとめて書きます。

まずは21日。
恵比寿にあるトルソーバーの一周年パーティーへ。
ここのお店は最近知ったけど、そこで数年振りに再会する人たちが数人いた。
世の中狭いな〜。繋がってるな〜。と再会に驚き、喜び、また新しい出会いにも喜び、お酒と音楽とダンスのライブを堪能。
踊れる人ってかっこいいな〜。とつくづく思う。

そして22日。
溝口にあるカフェココデでの朗読と月琴のコラボレーションライブへ。
月をテーマにしたお話、明かりはロウソクだけ。そしてベトナムの楽器、月琴の素朴で優しい音。
新鮮さと、どこか懐かしさを感じた。
朗読されていたのは、私がたまに見に行く芝居の劇団の方。その団員さんたちも数人来ていて皆で打ち上げへ。
話も呑みもアツくなり、それまでの静寂さはどこへやら。。。終電近くまで、騒いでおりました。

月琴奏者の和田尚吾さん。
この月琴の装飾もまた美しい。
P1000222a.jpg


続いて23日。
イベントMOODSTOCKを見に浅草のアサヒアートスクエアへ。
ライブなどでお世話になってる良原リエさんのユニットsmoll colorさんが出演。
広いステージ一面に映し出されるスライドと優しく流れる音が、とても美しく切なく、芸術的だった。
他には、フラメンコギター奏者の情熱的な音や、現代風クラシックと言えば良いのかピアノやクラリネットの演奏で、
映画を見ているような世界を感じたり、どの出演者の方々も素晴しく芸術的だった。
世の中にはたくさん素敵な人がいる。

これがアサヒアートスクエアのビル。知ってる人は多いでしょう。
ビールの泡がモチーフだって。
P1000224a.jpg


そして最後24日。
先月見たばかりの人間椅子と元ロリータ18号のメンバーのエナポウ率いるPONYCAMPと
サイコパジャなどでお馴染み枕本トクロウ氏のバンドのライブを見に下北沢へ。
知らない人はふ〜ん。だと思うけど、ジャンルなどかけ離れてて、普通はこの組み合わせはありえない。
でも、共通するのは、これらのバンドのドラマーは全て同じ人。ナカジマノブ。
彼の誕生日企画「ナカジマノブ博'07 ビバ!本厄!!またまたドラムが全部俺!」だから実現しているこの顔合わせ。
最初から最後まで、味は濃いけど、いろいろな種類食べました。って感じで、本当に楽しかったし贅沢だった。
ノブさんがドラムが好きで、自分が好きで(ドラマーなのに出たがりすぎ。。笑)、人が好きで、音楽が好きで、
異常に元気で、オカシくて、そういうノブさんのオーラが会場中いっぱいだった。
こういうのを見るとやっぱり、音楽ってジャンルじゃないと思う。
でもジャンルを越えて一つにするノブさんがいるからで、こういう事ができるのは素晴しいと思った。
と言うか、単純に楽しかった。でもそれが一番やね。楽しい事は平和だ。

と言う訳で、この数日でいろいろなカタチの表現に触れた。
カタチは違えど、ココロは同じ。。。

投稿者 anoa : 23:11 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月23日

ライブ終えて

9/21は7thfloorでライブ。お越し下さった方々ありがとうございました。
日常的にはちょっと低迷気味だけど、やっぱりライブはライブ。月に一度ほどのライブの重みやありがたさを感じる事ができた。
と言いながら練習した所が弾けなかったりするんだけど。。。上手く弾こうとすると逆にダメね。。(言い訳!?)
といろいろあるけど、ライブ後も嬉しいお声をたくさん頂き、ほんとに幸せです。
変わらなければいけない事と変わってはいけない事。
ありがとう。また来月もそしてワンマンもそして、その先も歌います。

写真はお馴染みの歪さん。
また後日ライブフォトでアップします。
5209978_3838014897s.jpg

このアングル。毎回あって、お気に入りです。
お花がクタクタとの声も多いですが。。
5209978_2393294137s.jpg

投稿者 anoa : 15:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月20日

今日はライブ

今日は渋谷7thfloorでライブです。
お時間ある方は是非いらしてね。20:50からです。
それにしても9月も終わりと言うのに、真夏のような暑さ。まだ秋の装いと言う雰囲気になりません。何を着ようかな〜。
決まったステージ衣装のある人が羨ましくもありつつ、多分いろいろ着たい私にとってはそんなのは長続きしないだろうから、
今日もあれこれ引っ張り出して決めるのだろう。。。だろうって、もうやらなきゃ。。

全然関係ないけど、最近私のパソコンは、ライブを変換すると「来部」にしてしまう。
なんやねん「来部」って!

投稿者 anoa : 11:09 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月12日

秋刀魚のお刺身

昨日お友達の実家から送られてきた秋刀魚を頂いた。
その日ならお刺身で食べられるということだったので、さっそくお刺身に。。。
と思ったけど、魚おろした事ない!!
でも刺身で食べたい!

本を見て、おろしてみた。
あんまりキレイではないけど、何とか形になった。
やればできるやんっ。

もちろんお味はサイコー!!
全然臭くないし、ペロっと食べちゃった。
もう1匹あるから、それは塩焼きにしま〜す。


ピカピカ、ツルツルのサンマちゃん。
P1000206a.jpg


細かい事はさておき、それなりになったでしょ?
P1000211a.jpg

投稿者 anoa : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月11日

夏も終わりですが。。

すっかり載せるのを忘れていた。

7月に実家に帰った時に、立派なひまわりがあった。
普通のとちがって、中が黒くなくて、全部花びら。
どうしたの?と母に聞くと、妹が道を歩いていたら見知らぬおばさんが「畑で取れたから」とくれたらしい。。

そういう事って今の世の中には少なくなってるんやろうね。
電車とかで、となりに座ってる見知らぬ子供にあめちゃんとかあげるのも、今はないのかな。。
あげたりすると毒でも入ってるんじゃないかって、不信感の方が強く出るんやろうな。。あ〜やだやだ。

たくさんのひまわりに混じって、
IMG_3576a.jpg


これから咲こうとしている、
トサカ頭のロケンローなひまわりくん。
IMG_3577a.jpg

投稿者 anoa : 18:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月08日

バジルペースト

このあいだ、バジルに花が咲いたと載せました。
そんなバジルも、そろそろ時期も終わりと思われる。
でも、まだ結構葉が生い茂ってるので、無駄にしないようにとバジルペーストを作る事を試みた。
ネットで作り方を検索したら、微妙な所が違うレシピがいくつかヒットし、それを踏まえて作ってみた。

1:バジルの葉、両手にいっぱいくらい。
2:松の実を大さじ2杯。
3:にんにく3かけ(うちのニンニクは香りがあんまりしないので多めにしてみた)
4:オリーブオイル。
5:塩、胡椒
6:レモン汁

以上を用意し、2,3をフードプロセッサーで混ぜて、そこのオリーブオイルを様子見ながら足してまた混ぜて、
バジルも入れて混ぜて、多めのオイルが良いようなので、様子見ながら足して、塩こしょうも味見て適当。レモン汁少し。
。。。結局いつもながら適当。。

できあがりこれ。ビンに入れてからオイルでフタをするように注いでおくと良いみたい。
何とか見た目には「らしい」感じ。
P1000199a.jpg


で、さっそくパスタを茹でてあえてみた。
まずくはないが、何か違う。。
バジルが少なかったのか、松の実が多かったのか、適当の結果かバランスが悪い感じ。
P1000203a.jpg

研究が必要かも。。

投稿者 anoa : 22:02 | コメント (1) | トラックバック

2007年09月03日

おたずねします

昨日9/2にパソコンのコンタクトより21:40頃にどなたかメール下さいましたか?
何も記載がされていなかったので、もし思い当たる方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再度メールをお願いします。

それと、11/10の「あめちゃん」ですが、ご予約の際にもし良ければ、「嫌やな〜」って思う事があったら教えて下さい。

投稿者 anoa : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月02日

人間椅子

昨日は渋谷に「人間椅子」のワンマンライブに行ってきた。
http://www.ningenisu.com/
知ってる人は知っている、知らない人は???と思う(あたりまえか。。)だろうけど、80年代に出てきたバンド。

私は当時、チェッカーズしか聴かない、ポップなものしか聴けない、うるさいギターの音とかは全く受け入れられなかった。
その時代に、音楽雑誌に出てた「人間椅子」。ねずみ男の格好をした人が混じっていて、そのビジュアルの印象は強烈に残ったけど、
音にはさっぱり興味を持たなかった。だって、怖そうなんやもん。
まさか大人になってライブを見に行く事になろうとは。。。。

ドラマーのノブさんのつながりで再会した「人間椅子」
新しいアルバムを聴かせてもらったら、ものすごくかっこいい!しかもちょっと笑える!
そのアルバムのかっこよさをそのままに、いやそれ以上に、いちいちかっこいいライブで鳥肌たちまくり!!!

いろんなかっこいいバンドはいるけれど、そのビジュアルも含め(今はねずみ男ではないけど)、ヤバイっす。
大人の凄みと、大人の余裕。。そして見事なまでの洋の中の和の存在。何をとってもすごい!

それにしても、嗜好って変わるのね。

投稿者 anoa : 18:52 | コメント (1) | トラックバック