« 2009年05月 | <<< メインへ戻る | 2009年07月 »

2009年06月26日

朝顔の下で

7月終わりから始まる、anoa・島崎智子のツアー「どっちみち夏よ」のフライヤーができた!
今回は、それ用に写真も撮って意気込んでます!

町をブラブラしながら、良い場所見つけて撮影。人も車も通る中、短時間で終えた。
しかも撮った枚数は24枚撮りフィルム一本で足りちゃったよ〜って言う枚数。
にも関わらず、良い写真が結構撮れていた事にびっくり。

撮る側、撮られる側の息が合っていたんやろうな〜。

すごいぞ、うちら!

って訳で、こんなんで〜す!

dotimitinatu.jpg

投稿者 anoa : 23:29 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月20日

夏の歌始めました

昨日は、4ヶ月ぶりのruinaでのライブ。
花金の夜にお越し下さいました皆様ありがとうございました。
他の出演者の方は、ムシムシした空気を忘れさせてくれる、さわやかな風が吹いているような音楽でした。

私はと言うと、もう六月で夏と言う事で、「かき氷始めました」的に、夏の歌「蚊がぷ〜ん」始めてます。やる度にドキドキするけどね。。まあそんな事はええねん。

夏にはツアーもあるし、全国に広めていきたいと意気込んでおります。

投稿者 anoa : 17:54 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月14日

なないろとダンスでダンス始まる。

昨日は、養護学校で初のライブ。

学校についただけで、テンションがあがった。広い!

そして、中に入ると、たくさんの車いすが置いてあった。
そのカラフルさにびっくり。まるで北欧家具みたいな可愛い色合い。
大きさもいろいろあって、その人に合うようにカスタマイズされているみたい。知らなかった〜。

学校自体も昔の味わいが出ていて、床の木目とか、ドアの色とか、可愛い。
しかも広いし、開放感があふれている。
学校って敷地も教室も広かったな〜。考えたら、あんまりそんな場所ってないな〜と、広い会議室でお弁当を食べながら浸っていると、イベントが始まる時間に。

バタバタと用意し、いざ会場へ。

皆とのコミュニケーションになりやすいだろうと用意した曲はちょっと空振り。
でもしょうがない。これもライブだ。と曲を進め「なないろとダンス」の時。

ピアノに向かって歌っていたので最初は気づかなかったけど、盛り上がってる気配を感じ横を見ると、
数人がダンスをしている。それを見てみんなも楽しそうに手拍子。
それまでの曲でも手拍子があったり、ノっている人はいたけど、あきらかにムードが違う。

私も興奮して跳ねる。ピアノのそばに呼んで、一緒に演奏。曲が終われば大喝采。
一仕事終えたように自分の席に戻るダンサー達。次の曲は「みち」だったけど、先と比べ随分落ち着いた空気。

ライブって、どんな空気になるかわからないおもしろさがあると思うけど、
今回のライブは、わからない事だらけだった。私にくれる言葉も含めて全て直球だった。

今週、そして夏のツアーと、とても楽しみになった。

投稿者 anoa : 20:02 | コメント (1) | トラックバック

2009年06月12日

可愛い二人と

昨日は、千葉の可愛い二人組と言えば!のANNY PUMPと呑んだ。
これまた嬉しい再会の一つ。

彼女たちとは千葉のANGAに出始めの頃共演した事がきっかけで、私の企画「あめちゃん」に出たもらったり、彼女達の企画に呼んでもらった事もある、ANGAつながりの音楽的つながり。
でも、今までゆっくり呑んだ事がなくて、今回は念願の初呑み。しかも家の近所で呑んだ。

何故って?二人は私の家の近くに引っ越してきてたんです。

それを彼女達のブログで知った私が、呑みのオファーをしたって訳です。

音楽の話(二人は今メジャーデビューの為に日々励んでます)、家の話、恋の話、、、
時間はあっと言う間にすぎ、閉店すぎまでいた。

仲間、友人、恋人、家族、ライバル、、そんな全部をひっくるめたような関係の二人。素晴らしい。
そんな二人の間に少しお邪魔させてもらった感じで、とても楽しい夜だった。

写真は、二人のブログから拝借。

こうして見ると、私の顔うすいし、目ヂカラあらへん。

sn3j0164_2.jpg

sn3j0165_2.jpg

投稿者 anoa : 23:21 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月10日

再会ブーム。

最近は、ひょんな所で、ひょんな出来事で、再会したり、再会する約束をしたりする事が多い。

私、死ぬの?とまでは思わないけど、自分にとっての変わり目なんだろうな。とも思う。
別に再会したから何があるってことはなくても、それだけで刺激や感動がある。

自分にとって何かしらの縁がある人は、会っていない間は自分から離れて遠くに行っていても、
ぐるーっと回って戻ってくる。縁がない人はそのまま直線で行っちゃうんだろうな。

人の流れってあるんだな〜。

投稿者 anoa : 21:57 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月08日

何が大事か

先日、F.I.B JOURNALのライブに行った。

ボーカルギターのマドキさんとは、10年前に出会った。
その時はNOISE ON TRASHと言うバンドだった。
今はそれが解散して、今は、F.I.B JOURNAL。
でも、編成はボーカルギターとドラムとウッドベースで同じ。
10年前と同じ、緑色の拡声器も使っていた。

やってる事は全然変わらない。とマドキさんは言う。

確かに一見そうだけど、余計なものがそぎ落とされて、芯の部分がガツーンと来る、
そして、深みが増して、マドキさんでなければ出来ないものが出来ている。
同じ事を続けていても、進化をしている。
話をしていても、マドキさんの音楽への姿勢や気持ちに迷いがなくて、大事にするものがちゃんとわかっているんだと思った。

活躍する事より、続ける事をしたい。

と言う言葉に嘘がない。

でも、続ける事によって、活躍もしている。と私は感じた。

最近、方々からこの言葉を良く聞く。

「何が大事か」

わかっているようで、結構見失いがちなんです。

投稿者 anoa : 23:15 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月04日

未来サングラス

電車の中。

私の視線の先には、マトリックス風サングラスをかけて本を読む男性の横顔。

でも何か違った。

サングラスの柄からイヤホンが出て、それが耳に入ってる。

サングラス式のヘッドホン?

よくみると、柄のこめかみあたりの部分にはボリュームらしきものがついてる。
そこから他に何かとつながってる感じもない。

まさかあれ自体が、アイポッドみたいになってんの?

すげ〜。未来人や!

にしても、あんな暗くて本読めんのかいな?

心配ご無用。おそらくレンズ特殊です。
いや、それ以上に何かすごいの見えてるかもしれん。

マトリックスや!


って、マトリックスもう古いけど。

投稿者 anoa : 23:10 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月02日

さよならシャボン

って、千葉のライブの日の事なのに、今さらになっちまったよ〜。
時差ありすぎやね。でも、いいの。今さらでもいいの。

シャボンとは、私の大好きな古着屋さん。

千葉のライブに行くと、必ず店に行き、100%に近い割合で買い物をしていた。
持ってるブーツのほとんどがシャボンで買ったし、500円の掘り出し物も見つける事多かったし、
衣装にしてるものもあるし、とにかく、良かった。

なのに、なんで〜!!!

移転しましたの張り紙もなく、中はもぬけの殻。

もう、ライブどころではないよ〜。とあまりのショックにMCで話してしまったほど。

ホームページがなかったので、とりあえず家に帰ってから、キーワード検索で情報を探す。

、、、3月で閉店したらしい。

何故?何故なの?ここにも不況の風?

これから私はどこでお洋服を買えばいいの?

あ〜、せめて閉店間際に行けたなら、買い占めたのに(注:気持ちの上で)。

悲しすぎる!


でも、そんな悲しみを乗り越えるべく、今月6/19(金)は久々に池ノ上ルイナでライブします!

なぐさめにきて〜。

投稿者 anoa : 23:11 | コメント (0) | トラックバック