« 2012年09月 | <<< メインへ戻る | 2012年11月 »

2012年10月17日

寺脇研氏の還暦祝い大会

10月13日@高円寺 萬感

gee-ge.でのランチライブと同じ日の夜、
2年程前からお知り合いになってお世話になっている寺脇研さんの還暦祝い大会に行った。

萬感は寺脇さんが応援しているお店。
ご飯とお酒がめっちゃ美味しくて雰囲気の良いお店で、お祝い、、大会?

こんな気になるネーミングをつける主催者は激弾BKYU。

寺脇さんは元官僚の方。肩書きだけ見るとご縁があるのが不思議。
格好こそはいつもスーツだけど、気さくで、心がとても柔軟で、やさしい方。
そしてだいたい酔ってる。初対面の時もそうだった。

そんな寺脇さんに対して、数々の企画が繰り広げられた。

ライブで私は参加できなかったけど、昼間は井の頭公園で
女子達と映画のワンショットをパロディーにした写真撮影をし、それをビデオに収録。

夜は、BKYU弾長の酒井さんが作った、勝手な寺脇さんの人生グラフ発表。
ケーキを出す時にはパイ投げ。しかもお約束の二回。
顔じゅうクリームだらけの寺脇さん、タオルで拭かれる寺脇さん。されるがまま。
ここ以外にありえへん光景やと思う。
しかも、大会中は終始ヅラを被らされてました。
(違和感あんまりなかった)

そしてきわめつけは、昼間の様子のビデオ鑑賞会。
タイタニックや冬のソナタ、ブルースリーまで真顔でやる寺脇さん。
そこまでやっちゃいますか?と言うくらいやってはりました。
真剣にみんなでアホなことやってて、ほんまに笑えました。
参加したかった〜。

女子部からは、画家のホンマアキコ制作のド派手ちゃんちゃんこを贈り、
会場で着て頂きました。

妥協を許さないBKYUの企画っぷり、ホンマの制作っぷり、そしてみんなの呑みっぷり。

なんてアクの強い、おバカで楽しい大人達。

素敵な還暦祝いに参加させて頂いて本当に嬉しかった。
寺脇さんも随分と喜んで下さったようです。
きっとこんな還暦を迎えるとは思ってらっしゃらなかったと思う。

私は父親の還暦の時、サプライズで父の友人をたくさん集めてパーティーをひらいた。
人好きで賑やかなのが好きな父はとても喜んでくれた。

母の時は、賑やかが苦手な母の希望で、
自宅で妹と手料理を作り家族だけでお祝いした。
この時も喜んでくれた。

いろんな形の還暦があるけど、お祝いしたいと思う人が回りにいて、
自分にとって嬉しいお祝いを考えてくれる。
その気持ちが何よりの贈り物なんだろうなぁ。

自分が還暦になった時に、どんな仲間がいるのだろう。

還暦って年齢だけ考えるとギョっとするけど良いもんだと思う。
元気に生きて素敵な還暦を迎えたい。と言う一つの目標が出来た。

寺脇さん、本当におめでとうございました!


Image037.jpg
Image036.jpg
Image027.jpg

投稿者 anoa : 12:13 | コメント (0) | トラックバック

2012年10月15日

ジージでララランチ♪vol.55

10月13日@渋谷gee-ge.

先月に続きランチライブに出演させて頂きました。

今回も初共演の方ばかりで、いろいろな個性を堪能しました。

中でも印象に残ったSETAちゃん。19歳。
ちょっとおバカが入って(注:ご自分で言ってらっしゃいました。)
弾けた服装に違和感がなく(衣装の方が普通だったけど)
歌声はアニメの声優さんのような雰囲気で、可愛いらしいお顔立ち。

画面の向こうでしか見たことないようなキャラの人を間近で見て新鮮でした。

若さとキャラが合ってると言うか、若いからできるのか、この人だからなのか、
自分も精神年齢は低いと思ってたけど、さすがに自分は大人なんだと思ったり(失礼)
彼女と短い時間接しただけで、自分のことが見えたり、
勝手に彼女を心の中プロデュースしてしまったり、刺激をうけました。

と、すっかり人のことを書いて終わりそうな勢いなので自分のことを。

9月にしたライブのブログで「共演者にとってはスパイスでお客さんにとっては珍味かも」
と書いたら、それについて「初めて見たけどわかるような気がする」とコメントを頂いたので、
その事をMCで話し、今日は珍味の試食会と言うことにしました。

しっかりと試食頂いていることは感じました。

が、たいがいが試食止まりやね〜。

まあいいか。(よくはないか)

しゃあないやん。(で片付けるな)

どんな状況でも自分のライブを楽しめてきている。
チャレンジもしている。

いよいよ来月は「あめちゃん10粒目」

夜型の人には辛いかもですが、初の昼開催。
是非是非たくさんの人にいらして欲しいです。

よろしくお願いします。

投稿者 anoa : 09:04 | コメント (0) | トラックバック