« 2013年10月 | <<< メインへ戻る | 2013年12月 »

2013年11月29日

まぐぱツアー in リンコロ

11月24日@御殿場RINCOLO

アルバム「まぐぱ」のジャケットの撮影をしてくださった、
おさだひろみさん主催でのライブ。

ひろみさんが、以前に撮影してて出番がなかったペロさんの写真を、
この機会に披露しようとのことで、
ライブ会場とは別のロバギターと言うカフェで「魚谷さん」展を開催。

ライブ前に時間があったので、私たちもロバギターに行き、お茶をしました。

写真の魚谷さんに囲まれてお茶を飲む魚谷さん。
と言うシュールな状況を、たまたま見れたカフェのお客さんはラッキー!

と言う訳で、楽しい時間を過ごしリンコロへ。

予定人数を超えて「満員御礼」で演奏をすることが出来ました。

この日のライブは、ライブの時間だけでなく、
そこに絡めた「魚谷さん」展から始まっていて、主催のひろみさんの情熱はもちろん、
彼女の回りのたくさんの人の気持ちが、同じ方向を向いて作られたものだと思う。
そんな風に用意をしてもらった中でライブが出来ると言うのは本当にありがたいことで、
私もそのお返しをしたいと思ってライブをしました。

その気持ちの上でか、この日はかなりリラックスした気持ちで、
ペロさんを困らせる場面もあったようにも思うけど、演奏はガツっと出来た。

生まれて初めてライブと言うものを見ると言う方もいらっしゃったようですが、
後日ひろみさんの元に楽しかったと言う感想が送られたきたようで、安心した。

みんなで作りあげるイベントと言うのは、
良い気持ちがパンパンと弾けて、そこにいるだけで気持ちがいい。

ひろみさん始め、スタッフのみなさん、リンコロさん、ロバギターさん、
お客さん、ありがとうございました。


131124a.jpg

131124b.jpg

投稿者 anoa : 15:37 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月28日

まぐぱツアー in エスケリータ

11月23日@浜松Esquerita68

今回の共演者は、エスケリータのマスターとマダムのバンド「杉玉ストンパーズ」

杉玉をかぶるのは春らしいので、今回はみんなカツラを被っての演奏。
怪しい商売をしてそうな人、アメリカのギター少年、スナックのママなど、
日常的にはおかしなことになっているけど、エスケリータの中にいるとステキに見える。
何だかクリスマスパーティー、さらには忘年会の雰囲気になってて、
バンドの奏でる音は好みだし、自分のライブの前にノリノリで踊って騒いでしまった。

マダムの歌声も、後藤さんのドラムもエエ感じ〜!なんて楽しい夫婦なの!

すっかりパーティー気分になった後、アノアとペロのライブ。

杉玉ストンパーズのメンバーの、客席からのかけ声や間の手が凄すぎて、
お客さんは、二つのステージを楽しむ感じになってたな〜。

驚くほどの盛り上げをして頂き、危うくひっぱられそうでしたが、
踏ん張ってやりきりました。めちゃくちゃ楽しかったです。

この日は、後藤さんからもマダムからも良い感想を頂き、
それもめちゃくちゃ嬉しかった。

さらにパワーアップして、またエスケリータで楽しい時間を作りたい!

エスケリータさん、杉玉ストンパーズさん、そしてお客さん
ありがとうございました!

131123a.jpg

131123b.jpg

投稿者 anoa : 15:35 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月27日

まぐぱツアー in カフェモイ

11月22日@四日市cafe Moi

アノアとペロで行くのは初めて、個人的には四日市自体が初めて。

東京から車を走らせ行きました。

MOiは北欧がテーマのお店で、お店の飾りにムーミンがいたり、
ムーミンのお家があったり、かわいらしい雰囲気。
ケーキも頂きましたが、めっちゃ美味しくて感動。
近所にあったら嬉しいと思えるお店。

そんな、吹き抜けも気持ちいい店内でライブ。

お客さんはもちろん、スタッフの方もみんな初めてアノアとペロを見る。

お互いの変な緊張感が走りそうな状況だったけど、歌うの楽しい〜!アノペロ楽しい〜!
と言う気持ちでやりきれたことが、良い感想として返ってきたように思う。

打ち上げは、お客さんも一緒にMISAYAにて。
ダンディーな大将にもお会い出来き、ここでもみんなと良い時間が作れました。

このライブを企画して下さったあーちゃん、
本業はギタリストでPAをして下さったACEさん、
お二人からの「次回は」と言う言葉を頂いたのが嬉しかった。

次があるありがたさ。

もちろんまた会いに行きます!

みなさん本当にありがとうございました。

131122a.jpg

131122b.jpg

投稿者 anoa : 15:34 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月21日

にょろにょろボヤッとやりたいねん!

11月10日@池ノ上ボブテイル

島崎智子とanoa企画「にょろにょろボヤッとやりたいねん!」

ゲストに、落合さとこさんをお招きして、
三人のトークから始まり、それぞれのライブをして、
トーク中に占ったトルココーヒー占いの結果を発表して終わり。
と言う流れでした。

おやすみ中のガリガリ研究室が、ちょっぴり外に飛び出したような感じで、
相変わらずトークはダラダラですが、好きな人にはたまらないノリで
お届け出来たのではないかと思います。

シンガーソングライターとは?をテーマに三人で話してみましたが、
それぞれの思うシンガーソングライター像があったり、
そこから広がる三人の音楽への関わり方、同じピアノ弾き語りスタイルをとっていても、
違う気持ちがあって、それが結果的に色となって現れてるんだろうと感じ、
なかなか興味深かったです。

トルココーヒー占いは、粉のコーヒーになっていて、
飲んで最後に沈殿した粉から今のその人が見えると言うもので、
結果をお客さんの前で発表されているのは、恥ずかしいものがあったけど、
お客さんも興味を持って、沈殿の粉を見に来たり、話を聞いて下さって良かったです。

この企画は12/22にまたあります。
北海道からthe武田組のボーカル、英祐一さんをゲストに迎えます。
彼もトルココーヒー占いをやってくれるとのこと。

どんな結果が見えるのか、今から楽しみです。

ボブテイルさん、さとこさん、お客さん、
ありがとうございました。

131110.jpg

投稿者 anoa : 09:01 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月09日

まぐぱツアー in マーサ

11月5日@大阪カフェマーサ

マーサでライブをするのは、ツアーを始めた最初の年から4年ぶり。

スタインウェイのアップライトピアノが入っていてそれを使わせてもらった。調律が出来てないとのことだったけど、その具合が本来の上品さに味となって重なり、私には心地良かった。

大阪は何度かライブはしているけど、主催者がいてと言うのはあまりなく、今回は主催をさわさんにお願いしてのイベント。

共演にはグラサンズと言うステキなバンドをブッキングしてくださいました。

メンバーの田渕君はソロでは共演してるけど、バンドでは初。
ソロとは違う田渕君の一面が見れた。楽しいバンド。アイリッシュチンドンパンク。お酒が進む。
田渕君が、会う度にまあるい風貌になってるのが気になるところだけど、それもしっかりMCのネタにしてるところはさすが。でも体には気をつけてな。

会場がいい雰囲気になってのアノアとペロ。

皆さんの温かさに乗っかってライブが出来たと言う感じでした。
たくさんの方に見て頂き嬉しかったし、さわさんには本当に感謝しています。
そしてグラサンズの皆さん、マーサさん、お客さん、ありがとうございました。

アノアとペロ、このツアーで課題がまた見えました。二人らしいものを追求していきたいと思います。

131105a.jpg

131105b.jpg

投稿者 anoa : 22:26 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月08日

まぐぱツアー in ラフハウス

11月3日@高松ラフハウス

親戚のおじちゃんのようで、仲の良い兄ちゃんのようで、先生のようで、
たまに会って栄養補給をしたくなるラフハウスの今城さん。

ここでは、本当にいろんなことが心に飛び込んでくる。

大好きな場所にアノアとペロで行けることが嬉しかった。
今城さんにアノアとペロを見て欲しかった。
終わってまたいろんな話をした。
ここで話すことはいつも、点と点が繋がる感じ。

この日のオープニングには、前日共演した川崎晃平君が演奏してくれた。
二日間見たけど、バンドと違ってラフでリラックスしていて、
これはこれで良い雰囲気なので、どちらもやっていけばいいと思った。

そしてここにも前日の岡山のお客さんもいらしてて、「しゃあないやん」を歌ってくれた少年もいた。
さすがにこの日はステージには呼ばなかったけど、客席で精一杯歌ってくれてるのが嬉しかった。

この三日間は、子供のお客さんがいて、一緒に歌ってくれてたけど、
子供が覚えて歌ってくれると言うのは、ほんとに嬉しい。

それにしても、この日も飲み過ぎた。

今城さん、いつもすみません。そしていつもありがとうございます。

晃平君、お客さん、ありがとうございました。

131103a.jpg

131103b.jpg

131103c.jpg

投稿者 anoa : 22:23 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月07日

まぐぱツアー in ブルーブルース

11月2日@岡山ブルーブルース

岡山ライブと言えば、靴のタツオカさんでいつもさせてもらっていたけど、
今回は初のブルーブルース。

前から行ってみたいと思っていたお店だっただけに嬉しかった。

木をメインにした内装と広さ。こちらもあまり見ないようなお店。
店主のおっくんも独特な雰囲気で、温かく迎えて下さった。

おっくんとさとやんさんのユニットと、バンドでは何度も共演しているDo the camel walkから
ギターボーカルの川崎晃平君のソロと、私たちの三組でのライブ。

おっくん&さとやんの時には、急遽お客さんで来ていた男の子がギタレレ(なのかな?)で参加。
と言ってもしっかり弾ける訳ではないのだけど、たまに絶妙なタイミングを音を奏でたりして、
ライブ感ありありだった。

そんな彼は、Do the camel walkと共演の時から会ってて私の歌も覚えてくれてて、
「しゃあないやん」の時に一緒に歌ってたので、後半でステージに呼んで歌ってもらった。
ギターとは違って恥ずかしかったようで、無理矢理歌わせたようで申し訳なかった。
判断が甘かったことに反省。

米子から岡山まで鈍行列車で移動した為、前半は駅弁食べたりしてはしゃいでしまい、
後半疲れて本番までは疲れ気味だったけど、本番はしっかりと落ち着いて出来た。
音も気持ちよかった。

一人旅だと、移動中は話す相手もいないし、疲れないけど、
二人だと、ついはしゃいでしまうので、その辺の自己管理がいるな〜と初歩的なことに気づいた。

移動からライブから打ち上げまで濃い一日でした。

ブルーブルースおっくん、スタッフのみなさん、さとやんさん、晃平君、お客さん
ありがとうございました。

そして、自分のお店でのイベントを終え、打ち上げに顔を出して下さったタツオカくん、
ありがとうございました。

131102a.jpg

131102b.jpg

投稿者 anoa : 22:18 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月06日

まぐぱツアー in ワンメイク

11月1日@米子ワンメイク

まぐぱツアー遠征の初日は、二人ともそれぞれで何度も訪れているワンメイク。
アノアとペロの育ての親のようないくさんが主催で、これで二度目のアノアとペロの公演。

お客さんは多いとは言えなかったものの、濃いお客さんたちが集まって下さり嬉しかった。

前回にもいらしてた3歳の女の子とお父様が今回もいらしてて、
その子が一緒に歌ってくれているのが何とも可愛く、キュンとしてしまった。

「大きくなったらアノアになる」と言ってたそうな。

アノア頑張らないとね。

ワンメイクはホッとできる場所でもあり、身が引き締まるような場所でもある。

ピコさん、メグさん、いくさん、いさおさん、お客さん
いつもありがとうございます。

131101.jpg

投稿者 anoa : 22:16 | コメント (0) | トラックバック