« 2014年10月 | <<< メインへ戻る | 2014年12月 »

2014年11月30日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー21日目」

秋もまぐぱツアー21日目
11月29日 長野 ネオンホール

ツアー最終日は、アノアとペロの最初のライブでお世話になった、
小川村のHESOROCK主催で、長野市で締めくくりました。
共演には、かぜよし、Gripslips。

小川村へはアノア個人としても何度も行っていて、気心知れた仲間がたくさん。

最終日を盛り上げてくれるべく、お客さんもたくさんで、賑やかなライブになりました。

かぜよし→アノアとペロ→Gripslips→アノアとペロ

と、私たちは二部構成でのライブ。
二部の最初には、主催者のメンバーがいるGripslipsとセッションで、
久しぶりに「みち」を演奏しました。

アンコールでは、小川村と出会って出来た「僕は木こり」を噛み締めるように演奏しました。

ライブが終わってしまった時は少し寂しかったけど、
そんな気分もふっとぶような、賑やかな打ち上げが待っていました。
まさにツアー締めくくり!と言う感じで、たくさんの方が参加下さり、
とにかく呑んで、しゃべって笑って、遅くまで楽しい時間を過ごし
ました。

HESOROCKのみなさん、かぜよしさん、Gripslipsさん、
ネオンホールのみなさん、お客さん、ありがとうございました。

「秋もまぐぱツアー」の一ヶ月、無事に回って来れたこと、
一回一回のライブを全力でやってこれたこと、
応援してくれる仲間がたくさんいること、演奏できる場所があること、
これからのアノアとペロに期待をしてもらっていること、本当にありがたいです。

さらに楽しくステキなアノアとペロになります。
これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿者 anoa : 18:31 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月29日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー20日目」

秋もまぐぱツアー20日目
11月28日 富山 村門lazyloft

初めましての富山のライブは、
耳なりの唄、マツバラーズとの共演。

村門は、照明の具合もあってか、ステージが異空間のように見える。
そのステージで、タイプの違う三組がそれぞれの物語を作る。

映画と言うよりも、本を読み終えたような感覚で、
二組のライブを堪能させてもらいました。

アノアとペロは、ペロの照明のあたり方が、いい具合に怖くて、
ただでさえ人間離れしているけど、この日は格段にそうだったと思う。

ライブもやりきりました!

二年前にツアーで行った富山のお隣の高岡からも、見にいらして下さったり、
東京に来てくれるけど実は富山の人と言うお客さんや、
初めての場所にも関わらず、久しぶりにお会いできた方が多く、
とても嬉しくありがたい日でした。

村門の別店舗にて、賑やかに打ちあがり、
美味しいものとお酒と楽しい会話に酔いしれました。

村門のたつるさんとスタッフの皆さん、耳なりの唄さん、
マツバラーズさん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 18:30 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月28日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー19日目」

秋もまぐぱツアー19日目
11月27日 名古屋 BAR Strega

All and Sundryと初共演。

こちらも男女ユニットで、とっても気さくで楽しい方達で、
ライブが始まる前から、お話して楽しい時間を過ごしました。

ボーカルの尊子さんは、包容力のある低めの声で、本当に心地良かった。
ギターボーカルの砂辺さんとのハーモニーも良くて、ステキなユニット。

二人は私たちのライブもかぶりつきで見てくれて、声援もしてくれて、
ほんとに良い人達だな〜と嬉しくなり、すっかり乗せられてしまいました。

Stregaのライブはピアノの置き場所から、
アノアはお客さんに背中を向けるスタイル。
顔が見えない分、それ以外のところで伝わるように意識しながらの
ライブ運びは、刺激にもなるし、勉強にもなる。

ツアーも残り少なくなってきた為か、
全力疾走のようにかけぬけ、良いライブが出来ました。

Stregaの乾ご夫妻、All and Sundryさん、
お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 18:29 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月27日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー18日目」

秋もまぐぱツアー18日目
11月26日 四日市 cafe Moi

三度目の四日市、吹き抜けが気持ちいいカフェで、
PAをして下さってる、本業はミュージシャンのACEさんに、
数曲ギターで入って頂きライブをしました。

ACEさんはついこないだ還暦をむかえられたとのことですが、
とても還暦には見えない見た目の若さ。だけでなく、心も若い。
好奇心があって、柔軟で、とっても澄んでいる方。

ACEさんがいると、その場がハッピーになる。
だから、ACEさんがギターを弾くと、とってもあったかでハッピーな色がつく。
この日も幸せな「まぐぱ」が生まれました。

四日市でのライブは、まだまだお客さんが少なくて、
自分たちの力不足に心が折れそうになるけど、
ACEさんやあーちゃんからの愛情をいつもたくさんもらって元気になっています。

まだまだ頑張ります。

ACEさん、あーちゃん、MoiとMISAYAのみなさん、
お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 18:17 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月26日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー17日目」

秋もまぐぱツアー17日目
11月25日 大阪マーサ

musicmillsのさわさんに一年ぶりに企画して頂き、その時と同じ場所マーサで、
初共演のClap Stomp Swingin'とステキな夜を過ごしました。

Clap Stomp Swingin'のライブは、エレガントだけど笑いもあって
楽しくて尖った部分もあって、ハッピー。

すっかり会場を温めてもらって、アノアとペロもゴキゲンにやりました。
最後の方には立って踊っている方もいたりして、嬉しかったです。

セッションでは、Clap Stomp Swingin'の井高さんとアノアが
連弾したり、「僕は木こり」をみんなに演奏してもらい
アノアはハンドマイクで歌ったり、スペシャルな時間でした。

あまりの美しい「僕は木こり」の仕上がりに、リハの段階で満たされて、
全ての曲をClap Stomp Swingin'に演奏してもらったら
どうなるのかと密かな夢が生まれましたアノアでした。

ライブ後は、たくさんのお客さんから声をかけてもらい、
良い感想を頂きました。

新たな良い出会いが出来て、幸せな時間も過ごせて最高です。

さわさん、マーサのみなさん、Clap Stomp Swingin'のみなさん、
お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 18:15 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月24日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー16日目」

秋もまぐぱツアー16日目
11月23日 鳥取 Bar Matchbox

初のお店にて、しかもステージが二階と言う初めての状況、
そしてオープニングには、なんと大学生バンドの「まいご」さんが出演。
と言う、いろいろ新鮮な日でした。

ステージが高いと言う域を超えて、二階でやってて、
お客さんは見上げていると言う感じで、
距離感を縮められるのだろうかと心配したけど、
お客さんのノッている姿もしっかり見えたし、声援も来るし、心配無用でした。

まいごさんは、大学生と言うこともあって、若々しくて、
演奏は荒削りなんだけど、一生懸命なのとか、恐縮しながらのMCとか、
いろんなことがまっすぐで、とても気持ちの良いライブでした。
彼らとの距離が縮まったかどうかはわかりませんが、
とにかく貴重で良い夜になりました。

Bar Matchboxさん、まいごさん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 18:13 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月23日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー15日目」

秋もまぐぱツアー15日目
11月22日 松江 pleasant gallery & cafe An.nei

美容室movementの花房さんの企画での初の松江。
共演にlengyoさんとオープニングにCityさんと盛りだくさん。
お客さんもおかげさまでの満員御礼でした。

いつもは米子のワンメイクでPAをして下さるイサオさんが、
今回は松江でしてくださいました。

それ自体は珍しくはない、自分たちのモニターがない音環境で、
実はこの日はちょっとやりづらい部分もあったのですが、
サオさんを信じて、とにかく最善の音、
そして楽しんでもらえるライブにしようという気持ちでやりました。

信頼関係ができている上で心を一つにして同じところを目指してライブを作る。

とっても大事な事に気づいて学んだ日にもなりました。

だからこその打ち上げが、とっても充実。
美味しい手料理や海の幸、お酒、楽しい仲間。
最高です。

lengyoさんも相変わらずでライブも打ち上げも一緒に過ごせて楽しかった。

花房さん、 cafe An.neiのみなさん、Cityさん、
イサオさん、いくさん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 18:12 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月22日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー14日目」

秋もまぐぱツアー14日目
11月21日 米子 ONE MAKE

ONE MAKEのピコさんのお誕生日当日のライブ。

途中サプライズで、ハッピーバースデイの歌をプレゼントをしました。
すると、ピコさんが客席からステージにかけよってきたので、何をするかと思ったら、ステージの照明をロウソクに見立て、それを吹き消すと照明が消えると言う、粋なパフォーマンスをされました。

それで一気にみんなも盛り上がり、乾杯ソング「めでたい」につなげて、お祝いをしました。

何度も通っているけど、こうしてピコさんのお誕生日を祝えるのは嬉しい。
本当におめでとうございます!

そして、ONE MAKEでのライブは、アノアとペロにとって親のような存在の主催者のいくさんがいるので、ライブの度にドキドキするのですが、自分達の成長を見せれたライブになったようで良かったです。

またさらに成長して帰ってきたいいです。

ONE MAKEピコさん、メグさん、いくさん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 16:05 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月21日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー13日目」

秋もまぐぱツアー13日目
11月20日 岡山 ブルーブルース

春も含めて三度目のブルーブルース。
今回は、本来のステージをステージにしてのライブ。

いつもよりお客さんが遠くにいる感じだったけど、
手拍子、声援は近くに感じて、盛り上がりました。

広い会場、狭い会場、お客さんの顔が見える場合、見えない場合、
いろんな状況に対応して、みんなで一体感が作れるようなライブを作っていける
アノアとペロに成長していきたいと思いました。

それにしても、ブルーブルース店長のおっくん率いる、表町のナポレオン。
最高だったな~。
おっくんの独特な歌、間合い、スリリングな部分、何かあっても許してしまう笑顔、
やろうと思ってできない、人間味あふれる味がクセになってしまう。

音楽も人柄やね。

ライブが入っていないと言うことで遊びにいらして下さったライブハウスMO:GLAのサンジさんも、
この夜を心から楽しんでくださったようでした。
他のお店の方にいらしてもらって楽しんでもらえると言うのはとても嬉しい。

ブルーブルースのおっくん、スタッッフのみなさん、
表町のナポレオンさん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 15:57 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月20日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー12日目〜番外編〜」

秋もまぐぱツアー12日目~番外編~
11月19日 岡山 あたらし屋

この日はアノアのソロライブ。

アノアとペロと違い、お酒を呑みながらゆるりだらりとしようと思ったけど、
そこまでも出来ず、ソロはソロでの課題を感じるライブだったけど、
二人ではやっていない曲もたくさんして、1曲づつ噛み締めて演奏が出来ました。

岡山でずっとお世話になってきた、靴のタツオカの立岡君が来てくれたり、
翌日のアノアとペロの公演には来れないからと、いらして下さった方もいたり、
ありがたいな~と感じる夜でした。

終わってからは、マスターに焼き肉に連れてって頂き、
ペロもマスターに気に入って頂いたようで、楽しい打ち上げをしました。

あたらし屋さん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 10:41 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月19日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー11日目」

秋もまぐぱツアー11日目
11月18日 Bar RUFFHOUSE

春の時にはアノアの声が風邪でヒドくて大変なライブだったので、リベンジも込めての今回のライブ。

オープニングには、活動休止から復活したギター弾き歌いのハナメガネちゃん。

久しぶりの彼女は、変わらない前向きなパワーだったので安心した。おかえりー!

アノアとペロも彼女の前向きパワーを引き継いで1ステージに望んだ。

お馴染みの方が多く手拍子やらコールアンドレスポンスが自然に沸き起こる感じが嬉しい。

ラフハウスの音楽の神様が味方してくれたのか演奏も自分でハッとするような瞬間が何度かあった。
1部で出し切ってしまったような感じで、リラックスしての2部。
みんなとの一体感。
ハナメガネちゃんとのセッション。
どれも楽しかった。

そして、店主の今城さんに、アノアとペロと言う一つのバンドになったと言ってもらえたのが、嬉しかった。

ようやくアノアとペロとしてのスタートラインに立てました。
ますますやるぞ!

RUFFHOUSE今城さん、PAセイジさん、カメラマン優里さん、ハナメガネちゃん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 10:40 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月16日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー10日目」

秋もまぐぱツアー10日目
11月15日 山陽小野田 Liquor&Cafe wakayama

〜アノアとペロと一緒にCOEDOビールを味わうライブ♪〜
と言うタイトルがついたこの夜。
最近お店に仕入れたと言う川越のCOEDOビールをみんなで味わってライブも楽しもうと言う企画でした。

アノアのソロも入れると四度目のwakayamaでのライブだけど、毎度の方も、何のライブか分からずに来ている方も、心が開いてて楽しもうとされている。
そして終わってからキラキラした表情で「良かった」と感想を頂く事が毎回印象的だ。

ワカヤマはお店の雰囲気も良いけど、そこにいる人達の雰囲気でさらに良さを増しているように思う。

毎回たくさんのお客さん、前回よりも強く感じた一体感、前回に引き続き他の場所に比べてモテ具合がすごいペロ魚谷、打ち上げになると酔いに加速度が増すお客さん、美味しいお酒とお料理、ここの人達曰くの、田舎の小さなお店で、あふれんばかりの楽しい時間を過ごせる事は幸せです。

wakayamaの皆さん、PAのお二方、お客さん、いつもありがとうございます。

投稿者 anoa : 11:55 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月14日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー9日目」

秋もまぐぱツアー9日目
11月13日 山鹿 アサヒ

春に引き続き、平井正也さんと共演させてもらいました。

平井さんはいつでも真っ直ぐで優しくて熱い。
この日も素晴らしかった。

会場の熱をあげてもらってアノアとペロの出番。
ピアノの音を気持ちよく浴び、この日もやり切りました。

最後は平井さんの曲「ロックンロールをよろしく」と私たちの曲「まぐぱ」をセッションしました。
「まぐぱ」は平井さんからのリクエストでやったのですが、それがとても良くて、しかも二番は平井さんが歌ったのですが、平井さんの歌になってて、グッと来てしまいました。
力強く優しい「まぐぱ」
また一緒に奏でて欲しいです。

ライブ後、お客さんから興奮した様子で「良かった」と言う感想を頂くと、ほんとに良かったんだなぁと思えて嬉しくなります。

好きなお店で、好きなミュージシャンと共演し、その嬉しさ楽しさをみんなで分かち合う。何と幸せなことでしょう。

アサヒのなっぴんさん、お手伝いくださった皆さん、平井さん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 18:13 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月13日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー8日目」

秋もまぐぱツアー8日目
11月12日 熊本 BOO

春と同様にディナーショーライブをさせてもらいました。

今回はお客様に誕生日の方がいらっしゃると言う事で、ハッピーバースデーを歌って花束贈呈もあり、一気にハッピームードいっぱいになり、最後には皆さんと大きな一体感を味わうことが出来ました。

BOOはご飯は美味しいし、スタッフの皆さんも気持ちがいい人ばかりだし、そこに集まるお客さんも楽しい人ばかり。

その楽しさは特に打ち上げで発揮されます。
とにかく呑む。そして夜中でも元気。ペロも良い仕上がりに酔っていました。

アノアとペロでは珍しいシチュエーションと客層なのですが、私たちのゴキゲンが伝わっているようで嬉しい限りです。

BOOの田畑さんはじめスタッフの皆さん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 18:03 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月12日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー7日目」

秋もまぐぱツアー7日目
11月11日 博多 音楽酒場ブギ

春から再び大石みつのんさんと共演させて頂き、初のお店ブギにてライブ。

みつのんさんは座って、そして定番の曲をやらないスタイルでした。
そういうのは初めて見たのだけど、演奏と歌でじっくりと観客を酔わせてくれて素晴らしかった。
いつものサービス精神に満ちた楽しいのも好きだけど、このスタイルも是非やって欲しいと思いました。トークはどちらにしても楽しいし。

そんなみつのんさんの後にアノアとペロ。

やり切りました。
そして皆さんに喜んで頂けて良かったです。

ここのところ「マーブル」を気に入って下さるお声を多く頂き嬉しいです。

大石みつのんさん、音楽酒場ブギさん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 15:58 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月10日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー6日目」

秋もまぐぱツアー6日目
11月9日 霧島 コードトーン

初上陸の霧島。
春の鹿児島でのご縁から今回のライブが実現しました。

ギターやポスターがかっこ良く飾られた店内、美味しいお酒が呑めるとわかるバーカウンター、ステージにはアップライトピアノ。
カジュアルだけど上品な雰囲気。

そんな中この日は、BON DXさんと、Masayan with 田中 晃さんの共演があり賑やかでした。

Masayan with 田中 晃さんのギターとピアノの心地よい音色から始まり、BON DXさんのゴキゲンなスカに続き、アノアとペロでシメさせて頂きました。

6日連続の最終日、初めての方々の前で思いっきりやりました。
楽しそうに見て下さり嬉しかったです。

終わってBONさんとお話したのですが、
お子さんと一緒にバンドをしてらっしゃたり、
今回はお子さんのお友達をドラマーで迎えたりと、
年齢の垣根なく音を奏でられているのが、とても素敵でした。
52歳でキャリアも長いとの事をですが、
純粋に音楽が好きで、常に新鮮な気持ちでやってらっしゃるんだろうと思いました。
とってもチャーミングな方で、こういう方に出会うと自分の音楽の将来も楽しみになります。

霧島でも新たな出会いがいろいろ出来ました。
こうしてご縁が出来てゆく事はありがたいです。

このご縁を作って下さった皿良さん、体調の悪い中いらして下さり本当にありがとうございました。
そしてコードトーンのセイさん、スタッフの皆さん、BON DXさん、Masayan with 田中 晃さん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月09日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー5日目」

秋もまぐぱツアー5日目
11月8日 田川 ダイアモンドムーン

春に引き続き二度目のお店。

こちらの佐々木ご夫妻がとにかく仲良しで明るくて、ハッピーオーラが出まくっています。
秋も変わらず、仲良しのご夫妻に会え、それだけでゴキゲンです。

お客さんも楽しい方が多く、手拍子もコールアンドレスポンスも力強い!ステージにバシバシ響いてました。
またグランドピアノの音も響いて、気持ちいいー!!
と叫んでしまうくらいに音を浴びました。

音楽をやっているから出会えた人や場所は多いですが、この夜は特に感じました。
365日の中の1日の中の数時間、一生出会わなかったかもしれない人達と同じ時間を共有する。
かけがえのないものです。

ダイアモンドムーン佐々木ご夫妻、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 11:38 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月08日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー4日目」

秋もまぐぱツアー4日目
11月7日 広島 ヲルガン座

春以来二度目の出演です。

前回も今回もチップ制(投げ銭)でやりましたが、店主のイズミさんがミュージシャンと言う事もあり、
プレゼンターとしてステージに上がり、お話と一曲披露してアノアとペロのステージが始まると言う流れ。

アノアとペロもイズミさんと一緒にステージに上がり、伴奏を担当。

お客さんは常連の方も入れば、ヲルガン座の噂を聞きつけて初めて来られた方もいたようですが、みなさんこれから始まるディナーショーに期待を寄せているような感じで、ドキドキするオープニングでした。

出演するミュージシャンとお店の方が一丸となってお客さんに楽しんで頂けるようにし、またお客さんも楽しもうとしている理想の形が、ヲルガン座には常にあるように思います。
イズミさんがいるからこそのヲルガン座。
本当に素敵な人です。

ライブも楽しく、皆さんと一体感を感じる事が出来ました。

終わってから、アノアはイズミさんと、お店とミュージシャンとしてやミュージシャン同志としていろんな話をしました。
一方ペロは、初めてのお客様と一緒に呑んでいました。
お客様、よほどペロの存在が気になったご様子でした。

とにかく良い夜でした。

ヲルガン座のイズミさん始めスタッフの皆さん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 11:03 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月07日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー3日目」

秋もまぐぱツアー3日目
11月6日 神戸 Chelsea de Rumba

アノアとペロとして初上陸の神戸。
アノアが10年程前に出会い、それ以来お会いしてなかった店主の万庭さんに連絡を取り、今回のライブが決まりました。

店内はソファーで見れる席が多く、とても良い雰囲気で、音も気持ち良く、楽しく演奏させてもらいました。

たくさんの方と過ごせなかったのは残念ですが、課題も持て、大事な夜になりました。
10年ぶりの再度のご縁を大事に、神戸でもアノアとペロのゴキゲン旋風を巻き起こせるよう、もっともっと成長していきます。

Chelsea de Rumbaの皆さん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 10:45 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月06日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー2日目」

秋もまぐぱツアー2日目
11月5日 京都 さらさ花遊小路

6月の時はさらさ西陣店でライブで、今回は花遊小路店。
どちらのさらさもステキなお店。
まずはそんなお店、しかも人気店でライブをさせて頂けると言うことがありがたいと改めて思いました。

通常営業の中のライブは、さすが人気店と言う事で飲食目当ての方も多く、お客さんは満席。

ライブには目もくれないグループ、不思議そうにペロ魚谷を見る女子グループ、「カンパイ!」を一緒にしてくれた男女グループ、アノアとペロの常連さん、忙しく接客したり、落ち着いた時にステージを見てくれるお店のスタッフの姿、そして演奏するアノアとペロ。
それぞれの視点からのショートムービーが作れそうな、全ての出来事にドラマを感じる新鮮で心地よい時間でした。

そう思えた事でいつも通り、もしかするといつもより気負わずライブが出来たかもしれません。
思う存分やりました。

今回DJで参加下さったoto-niwa crewさんもゴキゲンな選曲で、心が弾みました。最高です。

ライブの最後の方にかけつけて下さった、さらさ西陣の店長さんのお気持ちもとても嬉しかったし、
関わってご協力下さった皆さんの気持ちに優しく包まれたような日でした。

さらさ花遊小路の尾崎さん始めスタッフの皆さん、oto-niwa crewさん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 09:52 | コメント (0) | トラックバック

2014年11月05日

アノアとペロ「秋もまぐぱツアー1日目」

秋もまぐぱツアー1日目
11月4日 浜松Esquerita68

オーナー夫妻のバンド、杉玉ストンパーズとの共演でした。
二度目の共演ですが、毎回見てるだけで力つきてしまうほど、楽しくて盛り上がってしまいます。

そんな杉玉ストンパーズさんの演奏、あたたかくノリの良いお客さんに支えられてライブをさせてもらったような初日でした。

頑張って行って来いよ!
と、背中を押してもらったような気がします。

エスケリータの皆さん、杉玉ストンパーズの皆さん、お客さん、ありがとうございました。

投稿者 anoa : 10:04 | コメント (0) | トラックバック